コンサート チケット

出品に対して買い手から落札申請が届くので、承認すれば取引成立です!

チケットを売買出来る専門のインターネットサイトがある事をご存知ですか?

 

 

今回は、日本最大のチケット売買サイト『チケットキャンプ』をご紹介します。

 

 

この『チケットキャンプ』、日本経済新聞や日本コンピュータ、リサイクル通信など多数のメディアに取上げられ、今大注目のサイトなんです。

 

 

このサイト、簡単に言うと、行けなくなってしまったコンサートなどのチケットを売ったり、行きたいと思ったこコンサートなどのチケットを買ったり出来るインターネットサイトです。

 

 

楽しみにしていたこコンサートに限って、急な仕事や用事が入って行けなくなることありませんか?

 

 

さらに、お友達と約束していたけど、どちらかが行けなくなって、一人ではちょっと…と思うこと、結構ありますよね。

 

 

そんな時、そのチケットどうしていますか?

 

 

自分が行きたいコンサートでも、周りにファンが居なかったり、行きたいと言ってくれる人がいても、押し付けになるのが嫌で、結局チケット代はもらわずに譲ってしまったりしていませんか?

 

 

さらに、金券ショップなどに持っていっても、すごく安いお値段でしか買い取ってもらえなかたり、日程が間近だったりすると、買取を断られるよなケースもありますよね。

 

 

でも、このチケットキャンプならコンサート当日まで取引が可能なんです。

 

 

そこでやっぱり少し不安になるのが、個人どうしでのお金のやり取りですね。でも、安心してください。

 

 

このチケットキャンプでは、正確なチケットが購入した方の手元に届くまで、チケットキャンプがお金を保管!しっかりチケットを確認して頂いてから、売って頂いた方へお支払いをします。

 

国内ライブ、海外ライブ、音楽フェスなどのチケットを売りたい人、買いたい人必見のサイトです。

つまり、チケット本体は売ったお客様→買ったお客様へ直接やり取りして頂く事になりますが、代金に関しては、買ったお客様→チケットキャンプ→売ったお客様という流れになりますので、万が一、チケットが届かなかったり、間違っていた場合には、代金は払い戻されます。

 

 

チケットを売りたい方は、まずは出品申請をします。

 

 

出品と言っても、オークション形式ではありませんので、ご自身で指定された金額で取引をする事になります。

 

 

さらに、欲しい方がリクエストを出しているチケットをお持ちの場合は、直接その方にチケットを売る方法もあります。

 

 

逆にチケットを買いたい方は、ご自身が行きたいコンサートのアーティストや場所、日程をして検索するだけ!

 

 

気に入ったチケットがあれば、申請してチケットを手に入れることが出来ます。

 

 

ここで、売り手と買い手、両方に嬉しいのが、チケットの売買がそのチケット(チケットに記載されている金額)より安いお値段で取引された場合には、どちらにも手数料がかからないのです。

 

 

もちろん取引が成立するまでは、相手に個人情報を知らせる必要がなく、安心して取引をする事が出来ます。

 

 

行けなくなったチケットをお持ちの皆さん、あなたのチケットを待っている人がいるかもしれません。

 

 

チケットがなくて困っている皆さん、行けなくなって売りたい方がいらっしゃるかもしれません。

 

 

一度、『チケットキャンプ』を覗いてみてはいかがでしょうか!

 

>>チケットキャンプ公式サイトはこちらから<<